Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ Brijean(ブリジャン)は、イタリアをはじめとする世界中の美しい布地を使用た、 洋服 バッグ シルクマスクのブランドです。 「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、 オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験で、厳選のシルクやレース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

シルクマスクの製造 今あるもので、出来る事を 

シルク100% なめらかマスクが生まれたのは必然

 

新型コロナウイルスの影響で、マスクが必須になってきている今日

市販の使い捨てマスクが品切れで、マスクが手に入らずに困っている方々が増えています。

世の中は、使い捨てマスクから、洗って何度でも使える 布マスクへと移行しています。

 

布マスクに、ウイルスを除去したりブロックする効果は無いとしても、飛沫感染を防ぐ効果は十分にあります。

 

水着の製造工場が、水着の素材を使ってマスクを製造したり、布とミシンがあれば、マスクを作ってマスク不足を解消しようと頑張っている企業が数多くあります。

 

ブリジャンのアトリエでも、2月の下旬からマスクを製造しています。

 

シルク100%なめらかマスクの製造現場

 

シルクマスク

 

Brijean のアトリエには ガーゼはありません。

だけど、肌触りがなめらかなシルクはあります。

 

ブリジャンがお洋服を作るために仕入れていたイタリア製の高級シルクサテンを使って、マスクを作ることになりました。

シルクを選んだ理由は、直接お顔のお肌に触れる事や、長時間つけ続ける必要が出てくる事を考慮して、少しでもお肌に負担の少ない素材を使いたかったことと、

ウイルス感染予防の手助けをするだけでなく、シルクのマスクをつける事で、女性がファッションの一部としてマスクを楽しめる様にしたかった事です。

 

女性がマスクをファッションとして楽しめれば、下がりがちな気分も少しは晴れるにではないかと思います。

 

ブリジャンのアトリエには、美しいテキスタイルのイタリアやフランス製のシルクが沢山眠っていて、なめらかマスクを作るための材料は十分にあります。

 

今まで見たことのない様な美しいマスクを作ることで、女性を元気にできれば‼️と思っています。

 

おかげさまで、実店舗を含め on-lineshopなどで、沢山のご注文を頂いて、

毎日一生懸命 マスクを縫っています。

そこへかける想いは、洋服を縫う時と同じ!

職人の技術を使って、ひとつひとつ丁寧に製作しています。

 

シルク100% なめらかマスク 商品ラインナップ

 

関連情報

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ

Brijean(ブリジャン)は、イタリアをはじめとする世界中の美しい布地を使用た、
洋服 バッグ シルクマスクのブランドです。
「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、
オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験で、厳選のシルクやレース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

屋号 有限会社ブリジャン
住所 〒670-0902
兵庫県姫路市白銀町8番地
電話番号 079-282-6232
営業時間 10時〜18時30分
定休日:毎月第1第2日曜、その他年末年始、G.W.、お盆など
代表者名 谷口 茂 (タニグチ シゲル)
E-mail info@brijean-couture.com

コメントは受け付けていません。