Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ Brijean(ブリジャン)は、イタリアをはじめとする世界中の美しい布地を使用た、 洋服 バッグ シルクマスクのブランドです。 「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、 オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験で、厳選のシルクやレース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

雑誌掲載から1年!高級シルクマスクの今

雑誌掲載で一気に全国区になったシルクマスク

 

2020年3月に発売し、5月26日の雑誌掲載によって一気に全国区になったブリジャンのシルクマスク!

 

あれから1年が経過し、今も尚、沢山のご注文をいただいています。

 

どんな風に雑誌に掲載されたかご存じない方のために、改めてご紹介します。

 

小学館から出版されている、大人の女性のためのラグジュアリーファッション雑誌Precious』

とう雑誌の、Web版 『Precious.jp』 です。

 

 

ブリジャンのシルクマスクの掲載記事はこちらからご覧になれます。

 

 

売り切れ必至!限定のシルクマスク

 

ブリジャンのシルクマスクは、肌触りの良さはもちろんですが、その色柄の美しさが特徴的です。

去年の5月に雑誌に掲載された時は、美しい紫陽花柄のマスクが、あっという間に完売になりました。

完売後も多くの再販希望のメッセージをいただきましたが、

生地の製造元であるイタリアに、生地の再入荷をお願いしたのですが、「もう製造していない」 との回答…

同じ生地が二度と手に入らないという状況に、お詫びのメッセージを沢山お送りしなければなりませんでした。

 

その他にも、多くの柄が 人気で次々完売になり、再入荷可能なものは、イタリアから生地を取り寄せて、アトリエでマスクを作っています。

 

雑誌に掲載されたものは人気で、ピンクにホワイトのレースのマスクも、レースを再入荷して対応しています。

実はこのレース 今はもう、全く同じものが入荷できず、

同じレースでは残り10個も生産できないギリギリになってしまいました。

 

ブリジャンは、上質な婦人服を製造販売する会社です。

だから、オリジナルのシルクマスクに使用しているシルク生地は、お洋服のためにイタリアから入荷したものたちです。

マスクの概念を変える楽しい色柄が多いのは、それが理由なのです。

 

ちゃんと機能性を考えたシルクマスク

 

一年前には種類が少なかったシルクマスクですが、今ではその快適性が人気で、多くの企業がシルクマスク業界に参入してきています。

ブリジャンは、その先駆けともいえると思いますが、現状に満足せず、常に研究と改善を重ねてきました。

 

■ふつうサイズとSサイズ

当初 ブリジャンのマスクはワンサイズ(ふつうサイズ)のみでした。

そうなると、お顔の小さなお客様から、小さく直してほしい とのお声をいただきました。

私たちは、無料でサイズのお直しを行っていますが、元から小さなサイズがある方がいいということで、

Sサイズの販売を始めました。

 

Sサイズは、ふつうサイズと比べてお顔の中央縦の長さが2㎝小さく出来ています。

市販の不織布マスクのSサイズに相当するサイズです。

 

サイズの違いを比較した詳しい情報はこちらからご覧ください。

 

■ワイヤー追加オプション

シルクマスクは肌触りがなめらかで着け心地も軽く快適です。

しかし、大きな難点がひとつあります。

それは、柔らかな布であるが故に、「呼吸に合わせて口や鼻に布がはりついて苦しい」

という点です。もちろん、感じ方には個人差がありますので、不快感を全く感じないという方も多くおられます。

しかし、お客様からの相談のお声をいただくからには、何もせずにはいられないのが私たちです。

そこに布があり、ミシンがあり、職人が居るからには、小さな声もちゃんと聞いて、研究します。

 

色々な方法を試作した結果、私たちが行きついたのは、マスクの中に、縦にワイヤーを内蔵することでした。

こうすることで、快適性が増し、多くの方からお喜びの声をいただきました。

 

ワイヤーオプションの詳しい情報はこちらからご覧ください。

 

 

■フィルター挿入口追加オプション

2021年に入ってから、新型コロナの変異種の発生が著しくなり、マスクの性能について益々注目されるようになりました。

不織布マスク推奨のニュースが報道されたりする中、肌触りやデザイン性でシルクマスクを愛用されている方には悩みの種であったのではないでしょうか?

 

そこで、私たちは、着け心地をそのままに、フィルター機能を追加するにはどうしたらいいかを研究しました。

縫製時に内蔵してしまう案も考えましたが、シルクマスクは使い捨てではないため、お洗濯の度にフィルター機能が損なわれていくとしたら、残念でならないと思ったため、市販のマスク用フィルターシートを挿入できるポケット口を追加することにしました。

 

これで、デザイン性と快適性 そして機能性を兼ね備えたマスクが完成しました。

 

フィルター挿入口についての詳しい情報はこちらからご覧ください。

 

 

 

 

ご挨拶

この1年 世界中が思いもよらない危機に直面しています。

その影響で、あらゆる業種がダメージをうけています。

アパレル業界もその影響を大きくうけ、数多くのブランドが、店舗撤退や廃業を余儀なくされています。

その現実は、私たちブリジャンにとっても他人事ではありません。

しかし、地方の小さな洋服屋が小さなきっかけで作り始めたシルクマスクが、小さなきっかけで雑誌に掲載され、

多くの女性の目に留まり、多くの反響をいただいたことで、

ブリジャンというブランドを知っていただき、沢山のお仕事をいただける結果となり、

社員一同 とても感謝しています。

 

わたしたちは、今までもそしてこれからも

お客様の声を聞いて進化し続けるブランドでありたいと考えています。

 

マスクに限らず、お洋服やバッグ その他小物を数多くをご提案しているブリジャンを 

これからもよろしくお願いいたします。

 

2021年5月26日 ブリジャン デザイナー 北原利江子

 

 

 

 

 

関連情報

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするオリジナルバッグ

Brijean(ブリジャン)は、イタリアをはじめとする世界中の美しい布地を使用た、
洋服 バッグ シルクマスクのブランドです。
「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、
オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験で、厳選のシルクやレース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

屋号 有限会社ブリジャン
住所 〒670-0902
兵庫県姫路市白銀町8番地
電話番号 079-282-6232
営業時間 10時〜18時30分
定休日:毎月第1第2日曜、その他年末年始、G.W.、お盆など
代表者名 谷口 茂 (タニグチ シゲル)
E-mail info@brijean-couture.com

コメントは受け付けていません。