Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするシルク100%マスク Brijean(ブリジャン)のシルクマスクは、ファッション性とお肌への優しさを兼ね備えた、彩り豊かなマスク。「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験、イタリア等世界各国より厳選のシルクやレース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

ダブルフェイス仕立ては永遠の手作業

こんにちは

Brijean(ブリジャン)デザイナーのRieko です。

 

寒い冬  皆さんはどんなコートで過ごしますか?

 

ダウンコートが大流行した時代は終わり

お洒落な女性はもう ダウンは着ません!

 

今 お洒落な女性が着ているのは、

ダブルフェイス仕立てのコートです。

 

 

ダブルフェイス仕立てとは?

 

ダブルフェイス仕立てとは、別名   リバーシブル仕立て   とも呼ばれ

二枚の布が、まるで一枚の布の様に重ねられ 両面が表の様に仕上げられた布を使って

特殊な縫製技術を用いて仕立てる方法の事です。

 

両面が表  といことは、つまり どちらの面を着用しても 表  ということです。

ですので、 例えば 色の違う布が二枚重なった布であれば、

着用する面によって  違った印象を楽しむ事が出来ます。

 

また、 例えば両面が同じ色だとしても、

ダブルフェイス仕立ては

縫製の行程において、芯や裏地を使用しないので、

普通に仕立てるよりも、

格段に軽く仕上げる事が出来ます。

 

 

ダブルフェイス仕立ては、手作業で始まり 手作業で終わる。

 

生産する段階から 二枚の布を重ねて作られたダブルフェイスの布は、

型紙に合わせて裁断された後、 人の手作業で、

縫い代部分を一枚ずつに剥がします。

その後 、ミシンで縫製し、 その縫製部分を隠す様に

もう一枚の布を上から被せて、

また手作業で、チクチクチクチク…

表から見ても裏から見ても同じになる様に 細い糸で縫っていきます。

 

ダブルフェイス仕立て

 

裾や襟周り、袖口など

ハサミで裁断した箇所は全て、

どの面から見ても 同じになる様に、

人の手作業によって仕上げていくのです。

 

1着のコートを作るのに、何日もの日数が必要です。

 

 

世のお洒落な女性が ダブルフェイス仕立てのコートを選ぶのは、

仕立ての軽やかさの他に、

そんな背景による 人の手の温かみと

ラグジュアリーな印象を身につける事が出来るからなのかもしれませんね。

 

 

写真は  カシミア100%の ダブルフェイス仕立ての ロングベストです。

 

ダブルフェイス仕立て

 

 

関連情報

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするシルクマスク

Brijean(ブリジャン)|トキメキをプラスするシルク100%マスク

Brijean(ブリジャン)のシルクマスクは、ファッション性とお肌への優しさを兼ね備えた、彩り豊かなマスク。
「日本の女性は、もっとカラフルになれるはず。」という想いを、
オーダーメイドの洋服屋時に得た技術と経験、イタリア等世界各国より厳選のシルクや
レース、刺繍生地など発色鮮やかなこだわりの生地を用い丁寧に作成しています。

屋号 有限会社ブリジャン
住所 〒670-0902
兵庫県姫路市白銀町8番地
電話番号 079-282-6232
営業時間 10時〜18時30分
定休日:毎月第1第2日曜、その他年末年始、G.W.、お盆など
代表者名 谷口 茂 (タニグチ シゲル)
E-mail info@brijean-couture.com

コメントは受け付けていません。